【公に出来ない秘密の相性】火星冥王星軸に太陽合

誰とは言えないが、ある芸能人と芸能人が薬物を用いたセックスをしていたという噂を耳にした。

 

 

 

そこで2人のホロスコープ(シナストリー)を覗いてみることに。

 

 

 

するとある点が気になった。

 

 

男性の火星冥王星軸(ミッドポイント)に女性の太陽が合。

 

火星冥王星の軸には色々な解釈があるが、代表的なのは火星(セックス)と冥王星(極限、極端)の意味を合わせた旺盛な性欲セックスへの傾倒などのちょっと外では口に出せないような意味。

冥王星には物事の裏側秘密裏と言う意味もあるので、秘密の肉体関係を結んでもおかしくはない。

 

 

そこに女性の太陽(その人の主体性)が合でセックスをするには持ってこいの相性であったこと。

 

 

それに男性の火星冥王星には元々ドラゴンヘッド海王星が合であり、さらにこの軸の意味を強化している。

 

海王星は芸術的才能なども表すが、薬物とは切っても切れない天体である。それがドラゴンヘッド(協調)によってさらに拡大されている。

 

 

この部分だけ覗くと、あの噂は本当だったのでは・・・と感じる。

 

 

彼はとても芸術的才能がある人なのでこういったサインがネイタルにあるのは納得だが、芸術的才能と言うのはある種諸刃の剣だったりする。

 

 

相手の女性のネイタルも解説はしないが、彼女の個性をそのまま表した彼女らしいホロスコープで、ホロスコープの的確さにまた、驚くこととなった。

 

 

 

 

 

ハーフサム40選 新しい名前をつくってみよう