【トランジット】リリス金星合

今回はトランジットの話。

 

 

 

トランジットとは、現在運行中の星の動きのことで、ネイタルチャートと合わせてその日の感覚やできごとを占えたりする。外惑星(天王星海王星冥王星)は動きが遅いので、数年間影響したりする。ステリウム持ちの人で天体同士に少し距離のある人は延々と外惑星に踏まれることになるのでしんどい。

 

 

私のお話をひとつ。

 

 

私はネイタルでリリスと金星冥王星合と火星のTスクエアを持っています。ハウスはアングル(1,4,10ハウス)なのでより影響力が強いです。

 

私はたまにお化けに遭遇したりするのですが、このTスクエアの一かけであるリリスに金星が乗った時に起こったことを話しますね。

 

ある夜、ベッドでネットサーフィンしていると、声が聞こえてきました。

 

それも耳元で聞こえるのではなく、脳に直接聞こえるのです。脳に話しかけられているような・・・なんだか中2病みたいですが、経験すると本当にそうなんです。

 

そしてその内容はと言うと、「ありがとう」なんです。

 

なぜ感謝の旨を伝えられたのか、全く覚えがないのですが、とにかく「ありがとう」と言われたんです。

 

60代は越えているだろうな、と思われる女性に、心がこもった真剣な声で言われたり、20代か30代くらいの男性にライブ中のバンドマンみたいな声で「ありがとう!」と言われたり。

 

 

まぁ、感謝されて悪い気はしませんよね。でも、まったく感謝される覚えがなくて。

 

 

気になってネイタルにトランジットを併せてみると、リリスに金星が合でした。

 

 

リリスは諸説ありますがこの世のモノでない、異世界をあらわしたりもします。そこに金星が合になることによって、この世のものでない幽霊に感謝されたのでは・・・?なんて思ったり。

 

それに私のリリスは金星冥王星合とオポジションなので、よりそういった色が濃く出てもおかしくありません。冥王境界線を破壊しますから。

 

 

1年に1度はこのアスペクトを形成するので、今度来るときは何があるんだろう、と今から考えてしまいます。ははは

 

 

 

 

 

 

西洋占星術史 科学と魔術のあいだ (講談社学術文庫)