BS...Bedtime story

ベッドタイムのお供に。おとぎ話のような正確性のない空間

【女性の人権を守ろう】性犯罪の罪を重くしないとおかしい

もうこんな痛ましい事件は見たくない。見ているのは御免だ。

 

 

 

近頃、男性による性犯罪が多発している。いや、大昔から性犯罪はたくさん起こってきたが、女性の人権が今よりも守られていなかったため、闇に葬られた事件がたくさんあった。今も、女性の人権を守るための法律が不足している為、こういった事件がいまだになくなることがない。陰に隠れて涙する女児や女性が後を絶えないのだ。そんな現状を変えなければならない。

 

 

 

ここ数日、数週間でニュースにあがっていた性犯罪を、かるくピックアップしてもこんなにも存在する。
 
もちろん、ほかにも多数の性犯罪が起こっていた。そしてニュースにもなっていない性犯罪が、今も起こっている。

netallica.yahoo.co.jp

 

 

www.fnn.jp

 

 

netallica.yahoo.co.jp

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

哀しい、間抜けな男の性欲や自分勝手な行動のせいで、女児や女性がどれだけ悲しんでいるか。

 

まともな男性も迷惑しているはずだ。

 

性犯罪の何が怖いって、性犯罪の加害者は、友人、知人、家族などの身近な人物の場合が多いということだ。

勿論、通りすがりの犯行不特定多数に性犯罪を犯す輩もいる。

 

この現状はおかしいとは思わないか。

 

 

 

性犯罪が身の回りで起こったことがない方も、この記事を見て危機感を持ってほしい。