BS...Bedtime story

ベッドタイムのお供に。おとぎ話のような正確性のない空間

6月8日のにっき

今週のお題「雨の日の過ごし方」

梅雨のじめり、、ヒアルロン酸補給できそうなくらいの湿気がついに今年も日本に上陸した。

こもったような暑さに気力を奪われる。

あちらこちらと髪が勝手にUターンをはじめる。

生物の窮屈さを思いしる。

 

 

 

だが梅雨は嫌いじゃない。

 

6月はその他の季節とは相容れない独特のオーラを放っている。まさにレアで曲者なごく少数にしかわからない魅力があり、この季節になると少し恍惚としてしまう。その異質さににやけが止まらない。

 

 

 

秋についで感性を刺激されるこの季節が、私は好きだ。