BS...Bedtime story

ベッドタイムのお供に。おとぎ話のような正確性のない空間

この世で一番強いのはマゾヒスト説

通常の人間なら、何者か、もしくは合わない環境にストレスをかけられるとイライラが募るか精神的に参るであろう。

 

 

 

私は時々思う。

もし世の中の人間がほとんどマゾヒストなら、それすら悦(たの)しんでしまうのではないかと。

 

苦しみを悦しめる状態を持つマゾヒストは、今現代を生きる生物としては優秀なのではないかと。

 

 

オラオラァ、俺もしくは私の話を聞けぇぇぇえええ!!!!

などといきり立つサディストより、環境にやさしく強い存在なのではないかと。

 

罵られても何を言われても快感に変わるだなんて、、、、

これは強い。これほど強い人間は果たして他に存在するのだろうか。

 

 

ああ、私もマゾヒストだったら何でもできそうな気がする、、、、

剣になるはずの言葉がクッションに変わるだなんて、、

マゾヒストっていいな。

どうやったらなれるのだろう。

 

 

マゾヒスト製造工場で訓練を受けて、プラスチックマゾヒストとして生きていきたい気がする。

 

マゾとは、究極のサドなのだから。