英音学語-EIONGAKUGO-

英語と音楽のアソート

5月3日のにっき

今日はなぜか吹く風が冷たい。朝からヒューヒューと夏祭りで食べるブルーハワイのような騒ぎが、心地よくて切ない。

 

 

 

 

シャンプーが切れたのでまた新しいシャンプーにしたはいいものの、髪に合うか少しばかり、ビビっている。

 

でも、いいビビりではある。初対面の人に会うときの緊張感みたいな、そんなビビり。その人がとてもいい人だったら、途端にほっとするような。

 

 

さらっとなんとなく戻ってしまうシャンプーはあるが、これがベストオブベストだと思うシャンプーにはいまだかつて、出会っていない。ここにもブレを感じる。ただ、シャンプーって難しいんだよな、、昨日まではそうだったのに今日からはなんか違う、、そうだわ、これが恋ね!とはならない、そんな感じの変化が現れる。その都度、いい方向に行けたらいいのに、そう上手くはいかない。

 

 

毎年この季節、人間として調子が悪いのは気のせいではない。

 

 

もう人間生活リタイアしてー