独身顆族

蓮っ葉な姉さん、かっこいいっす・・・!ってでんぐり返ししながら私に言って下さい。

oyatsu・de・heaven

今週のお題「おやつ」

 

 

今回のお題はどうやらおやつらしい。おやつか・・・・・・・これは・・幼少期から現在までさかのぼっていった方がよさそうだ。食への嗜好は変化する。昔はレモンを丸かじりするほどの酸っぱいもの好きであったが、今はそんな衝動なんて持ち合わせていない。むしろ梅干しすら全然食べなくなった。綺麗に枯れていったのである。

 

 

さて、話そう。

幼少期の私はチョコレート中毒であった。チョコレートにかける情熱たるや凄まじいものであった。勿論、生クリームなどの甘いものも好きであった。その頃の私は「チョコレートなまはげ」であった。「チョコレートはいねぇかぁ~~~」とチョコを物色する癖があった。体内の3分の1くらいはチョコレートに支配されていたであろう。そしてその影響はすさまじく、現在もチョコレート好きである。中毒ではない。

 

 

今現在のお気に入りはmeitoから出ている「ナッツチョコレートコレクション」の中のココナッツクリスプというチョコ。これはいいねぇ。ココナッツの味と触感にチョコが合わさってお口の中がヘヴンリー。最高。

 

あと、「ふんわかチョコたん」というマシュマロはご存じだろうか。モンドセレクションに選ばれたこともあるらしい(果たして意味があるのかは分からない)が、これがまた美味。非常にちょうどいい。平べったいマシュマロの中に、うすーくチョコが入っている。マシュマロの触感とチョコの味、歯ざわりが実にヘヴンリー。

 

そしてケーキの中ではザッハトルテが好きだ。中から溶けたチョコが出てくるフォンダンショコラは嫌い。そんなサプライズはいらない。生地に練り込まれている薫り高いチョコを楽しみたいのである。

 

番外編になるがロッテのチョコはおすすめしない。味が薄くてこれは本当にチョコなのか?レベルなのでいくら安売りしていても買わない方がいい。安物買いの銭失いとなる。

 

 

そして現在。

私は和菓子党となりつつある。まず、抹茶関連のスイーツに手を出すようになった。特に抹茶アイスは素晴らしい。そしてわらび餅にみたらし団子・・・・・・・

はぁ・・・・ヘヴンリー。

 

それに加え最近はグミばかり食べている。おすすめするほどではないが、果汁グミが一番好きである。あとは刺激的なCMが目を引く「UHA味覚糖」のさけるグミ。これはさいて食べた方がなぜか美味しい。味は少し濃いめである。ピュレグミも食べるがあまり好きな味ではない。

 

 

今日は少し頭の調子が悪いので内容の薄さは気にしないでほしい。ついでにお腹も痛い。どうか許して。

 

 

 

おやつでヘヴン。感じてみましょう。そしてみんなで「ヘヴンリー」と叫びましょう。叫ぶ時のポージングは各自にお任せします。もちろん、主食で栄養バランスは崩さないように。

 

以上、ツジョン(仮)でした。