独身顆族

読んで「ほぉほぉ・・・」と悦に入れる文章を書きたい

【昨今の風潮】芸能人より自分がステキ症候群

お題「今日の出来事」

今日は、今晩は。ツジョン(仮)です。

 

昨今、なんだか「どうなんだろう」と思うこと、ありませんか?

いつの時代も疑問は付きもの・・・ですが、どうしようもないことを考えてしまうのも人間の性・・・

 

 

 

 

今回は、芸能人の影響力の低下(停滞とも言える)にみる「人間の自己顕示欲」についての私なりの考察を記したいと思います。

the dark side of the moon

※あくまで私の考察ですので、文句は言わないで下さい、、、、ガラスのハートを拳で粉砕しないで下さい、、、

 

 

 

 

さて

ここ数年でネットは大きく発達し、飛躍を遂げましたよね。TwitterやらFacebook、インスタグラムなどのSNSの影響力たるや恐ろしいほどです。

 

 

(ちなみに私は全部やっていません、、、時代を逆走する女です)

 

 

 

それとほぼ同時に、芸能人の影響力も低下してきているような気がしているんですよね。

 

 

ネット社会の弊害でしょうか、もともと芸能人は架空の存在、まさにスターといっても過言ではない存在でしたよね。

 

 

それがどうでしょう。

 

昨今は上記のSNS含め、ネット上で一般の方(というのもおかしいですが)が活躍を遂げ、自分というものを発信する・できるようになりました。いとも簡単に。

 

 

私は思いました。

 

 

 

この状態は異常なのではないか、と。本来、人間というものはただそこに存在しているだけでいい、尊い存在だと私は思っているのですが・・・・・

 

 

 

(SNS、ネット上の方々の一部は)、「私よ、私!」「俺だ、俺!」・・・・・・

 

 

 

「私の主張は正しい!」「あいつは間違っている!」「こいつってこんなやつなんだぜ、アハハ!」

 

 

「ありえないよね、あんなの!」「私の方がいいはず・・・こんな子が!」「俺ってこんなんで~・・あ、でもそれ嘘なんだよね!」「注目を集めたくて過激な行動をしてしまった!」

 

 

 

 

急速に発展を遂げ、便利な世の中、昔の日本人が手に入れたかった豊かさを手に入れたはずなんです・・・・

 

 

それがどうしてこのありさまなのでしょうか。

 

 

便利で有用なものを手に入れても、うまく自分をコントロールできず悪意に染まりきりの人間・・・・

 

以前は実生活でやっていた悪意をネット上でぶちまけているだけ・・・・

 

私は人間の自己顕示欲の強さにおののきました。

 

そういった方たちの多さからみる、自己顕示欲そしてその気持ちを対処することの難しさにも。

 

事実、私もこうしてブログを書いております。それは、文章を書きたいという気持ちもありますが、誰かをうん、と唸らせたいという気持ちからでもあります。これもまた自己顕示欲です。

 

 

ですが皆さま、ネットに振り回されてはいけませんよ。

 

 

 

 

 

思うに、結局のところ、寂しいんじゃないでしょうかね。生身の人間と触れ合わない限り、人は満たされないままなんですよね。私やあなたが感じる自己顕示欲という欲求も。そのためにも、実生活をおざなりにするのはやめてほしいです。

 

 

ネットやSNSが発達したからこうなったのか、そういう風潮からネットやSNSが発達したのか、まさに卵が先か鶏が先かという感じです。ほら、人間の感情はいつだって複雑でしょうし。

 

 

 

私は、インターネットは素晴らしいものだと思っていますけどね。

いろんなものを吸収させていただきました。

 

(ダイソンかよ)

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

 追伸

でもネットって楽しいですよね、分かります・・・・・・・作業用BGM聴きながら結構な時間触ってるときあります・・内密にして下さいね。結局振り回されとるやないかい!という突っ込み、お待ちしております。